このページではJavaScriptを使用しています。

ケーブルテレビについてケーブルテレビについて

費用負担とその区分

加入金 40,000円 所有者負担
工事費用 1.引込工事費 15,000円(標準工事費) 所有者負担
2.宅内配線工事費 実費(保安器から各居室の壁端子までの配線) 所有者負担
3.STB設置工事費 1台目7,500円(2台目以降3,000円) 入居者負担

工事内容

引込工事

電柱から集合住宅の軒先までケーブルを引き込みます。
軒先に、雷による過剰電流防止のため、保安器を設置します。

宅内工事

保安器から、各部屋までの配線を行います。
デジタルプラスにご加入いただいた場合は、STBを設置、テレビに接続します。

工事例

工事費用は、あくまで一例です。
ケーブルテレビ集合住宅工事例
所有者対応(2階建て4戸の場合)
所有者対応(2階建て4戸の場合)
加入金 40,000円
引込工事費 15,000円
*別途幹線延長費用をご負担いただく場合があります
宅内工事費 (例)基本(既設配線利用)12,000円+レベル測定(3,000円+1,500円)×4戸
使用料 (例)この家の場合=基本840円/月額×(4×0.7(端数切り捨て))=1,680円
*使用料840円に、NHK受信料(地上放送)は含まれていません。
 
ケーブルテレビ集合住宅工事例
(入居者の場合)
戸建住宅工事例1
(A)の部屋の
場合
宅内工事費用なし、テレビ料金なし(基本料は大家さん負担)
(B)の部屋の
場合
宅内工事費=STB設置料1台6,000円+出張料1,500円=7,500円
テレビ料金(STB1台目) 1,890円/月額(基本料金は大家さん負担)
*使用料1,890円に、NHK受信料(地上放送・衛星放送)は含まれていません。
 

ご利用料金

  • 月額基本料金は、2ヶ月払い、年払いの区分に応じ、家主様に部屋相当分を一括して納入していただきます。
    例:部屋数10室の場合:部屋数10室×840円×2ヶ月(12ヶ月)を口座振替
    一括納入のため、割引制度があります。詳しくは、お問合せ下さい。
  • デジタルプラスなどの追加サービス料金は、2ヶ月払い、年払いの区分に応じ、入居者の方にご負担いただきます。
    市営住宅へ入居されている方は、住宅ごとにお支払方法が異なりますので、市役所建設課(住宅担当)もしくは、KDTへお問合せ下さい。

解約の場合

基本契約のみの方は、手続きは必要ありません。
追加サービスをご利用の方は、機器の返却など解約の手続きが必要です。